TEL

片側だけ巻いている巻爪 | 春日部・せんげん台で肩こり・腰痛改善が評判の整骨院・整体院

巻き爪ブログ一覧 > 片側だけ巻いている巻爪

片側だけ巻いている巻爪

2020.05.10 | カテゴリー:

こんにちは。たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

今回の症例は春日部市在住 40代男性

巻き爪症例画像

見た目にもすぐにわかりますが、片側が皮膚に食い込んでいる巻き爪です。

爪が食い込んでいる皮膚部分は炎症は起きていませんが、
このまま巻き爪が進行してしまうと、痛みを伴った炎症を起こしかねません。

ご相談者様の多くの方が「痛くないから、放置した」とおっしゃる方がほとんどです。
痛みを感じた場合には「これはマズイぞ」と治療を早期に考えますが、
痛みを伴っていない場合は、「痛くないからなぁ。このまま様子を見よう」と考える方が
ほとんどだと思います。

お気持ちはよく分かります。
なるべくなら、このまま治ってくれるだろうと思いたいですよね。

しかしながら、巻き爪の場合は放置しても自然治癒は見込めません。
それどころか、進行してしまいます。

巻き爪が進行してしまうと
●自分で爪を切れない状態に・・・
●爪が食い込んでいる部分が炎症し、腫れや膿みを伴うことも・・・

腫れや膿みを伴ってしまった状態では、
装具がつけられなくなり、手術という選択肢しかなくなってしまう事もあります。

そうならない為にも、早期に巻き爪補正を始める必要があります。
今現在、巻き爪補正を迷っている方、
まずは、無料カウンセリングにて巻き爪のお悩みをご相談下さい。
お爪の状態を確認させていただき、補正法など詳しいご説明をさせていただきます。

※現在のコロナウィルスでご不安な方、
当院では消毒・換気など、徹底して行っております。
また、当院は予約制の為、院内が混雑することはありませんので安心してご相談下さい。