TEL

一回目の補正でこんなに隙間ができました | 春日部・せんげん台で肩こり・腰痛改善が評判の整骨院・整体院

巻き爪ブログ一覧 > 一回目の補正でこんなに隙間ができました

一回目の補正でこんなに隙間ができました

2020.02.19 | カテゴリー:

こんにちは。たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

今回の症例は春日部市在住 80代女性です

巻き爪症例

こちらのお写真は補正一回目です。

補正前の爪の角度を見ると「クルン」と「の」の字になりそうな程の巻きが見られます。
これは長年我慢してしまった巻き爪です。

「歩いたりすると痛む」という事で今回補正をする経緯に至ったとの事です。

「巻き爪」はほおっておいても、残念ながら自然治癒するものではありません。
そればかりか、我慢すればするほど巻きが強くなっていく可能性が高いです。

一番最悪なのは、爪が皮膚に当たって痛いからと言って、
どんどん深爪に爪を切ってしまう事です。
これは確実に進行を早めることになりますから、深爪には絶対に切らないようにしましょう。


今回、一回目の補正でかなり爪の角度を改善することができました。
見た目にもハッキリと爪が食い込んでいた溝が分かると思います。

爪がしなやかだったので、割れずに綺麗に持ち上げることが出来ました。
この変化にはご本人様もびっくりされていました。

皮膚に当たる部分が持ち上がったので歩く時の痛みも数日で引いていくと思います。

こちらの症例の方のように強い巻きがあると、
「自分の巻き爪はもう治らないかもしれない」と諦めている方も多いようです。
しかし、一回目の補正でここまでの変化が出せる方もいらっしゃいますので、
是非諦めずに当院へご相談下さい。

まずは「無料カウンセリング」にてお気軽にご相談下さい。
※無料カウンセリングは要予約になります。
「ネット予約」「お電話:0486770643」