TEL
MENU

Blog記事一覧 > くつろぎタイムの姿勢、思い出してみてくださいの記事一覧

くつろぎタイムの姿勢、思い出してみてください

2016.06.09 | Category: 腰痛

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

本日の春日部は朝から雨がしとしと降っています。
明日は晴れて気温も上がるようですよ!
そろそろ子どもたちのプール開きも始まりますね。

プール

 

くつろぎタイムの姿勢に気をつけましょう

お休みの日や夜ご飯を食べ終わった後の「くつろぎタイム」
皆さんはご自身のくつろぎ姿勢を思い出せますか?

・ソファにドカッと腰を沈めて座る方
・床に腰を丸めて座っている方
・テーブルに腰かけて前傾姿勢でパソコンとにらめっこの方
・首を下に向けたまま長時間スマホとにらめっこの方

心当たりはありませんか?
もちろんリラックスできる姿勢で休息することは「心の休息」という意味でも
とても大切なことです。
しかし、上の事例のような姿勢で長時間過ごしてしまう事が問題となります。

長時間、不良姿勢で過ごした後身体が痛くて動けないといって経験はありませんか?

例えば首を下に傾けてスマホを長時間見た後、首や肩に痛みはありませんか?
例えばソファに腰を沈めて長時間座った後、立ち上がる時に腰の痛みはありませんか?

リラックスする時間を過ごしたつもりが、
後々身体が痛くなってしまう原因となってしまうなんてことは避けたいものです。

長時間座って休む際などには、しっかりと正しい姿勢で座るようにし、
同じ姿勢で長く過ごす事は出来るだけ避けるようにしましょう。
※正しい座り方をご存じない方、実はとても多いんです。
春日部市たろう保健整骨院では「正しい座り方の指導」をしております。

また、スマホやパソコン作業は出来るだけ休憩しながら見るようにしましょう。
夢中になってしまうと時間を忘れてしまいがちですが
意識して休憩時間を挟むようにしましょう。

お身体のお悩み等が御座いましたらお気軽にご相談ください。
春日部市大枝352-3 山口マンション1F
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643