TEL
MENU

Blog記事一覧 > 子供の為の正しい靴選びは重要ですの記事一覧

子供の為の正しい靴選びは重要です

2014.09.03 | Category: 新着情報

おはようございます。

たろう保健整骨院 スタッフの吉田です。

いよいよ夏休みも終わり学校が始まりましたねsmiley

身体が慣れるまでは子供さんも、お父さんお母さんも大変だと思います。

無理せず少しづつ日常に戻っていきましょう!

 

 

本日は・・・成長期の子供の為の

足にあった望ましい靴選びについて

近年ではバランス感覚が悪く、転びやすい子供が増えているようです。

昔に比べて、裸足で芝生や土の上を裸足で駆けずり回って遊ぶ子供達は

ほとんど見かけなくなってしまいました。

裸足で走り回ることによって、成長に必要な筋力トレーニングが自然と出来るものでした。

デコボコな芝生や土をしっかりと足の裏でつかむ蹴りだす感覚は成長に必要な力を作り出します。

最近の生活では、子供達は靴を履いて動き回りますが、

足に合わない靴を履いて運動や生活を続けると、思わぬケガに繋がります。

靴の中で足が動いてしまう靴を履くと正しい歩行ができません。

膝の関節や筋肉へのストレスがかかり、身体のバランスを崩し転倒しやすくなります。

また、捻挫や骨折も引き起こしやすくなります。

それだけに靴選びはけが防止のために重要なものと考えられます。

どんな靴を選べばいいの?

足の大きさに合った靴を選ぶポイントとしては、

第一に足のかかとを靴の後ろにしっかりと合わせて、指先が靴の中で曲がるものを選びます。

また、足の指の付け根の部分で靴底が反り返るような素材の靴を選びます。

靴全体がグニャグニャと柔らかすぎるものは逆に足に良くありません。

正しい歩行をするときは、踵から地面に着地する為

かかとのしっかりとした靴を選ぶようにしましょう。

 

お子さんの正しい成長の為、足にきちんと合った靴選びをしてあげましょう!

最近では、とてもかわいいデザインの靴が多いですが、

大人の靴同様にヒールがあったり爪先が非常に細身だったりと

子供の靴としては違和感を覚えるようなデザインが多いです。

成長の妨げになるような靴は極力避けてあげるようにしましょう!