TEL

ぎっくり腰に注意! | 春日部,せんげん台で実績多数の整骨院・整体院 | たろう保健整骨院

Blog記事一覧 > 2017 12月の記事一覧

ぎっくり腰に注意!

2017.12.26 | Category: 腰痛

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩約5分、武里駅徒歩約12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

クリスマスも終わり、いよいよ年越しの準備に入りますね。

やらなければと思いながら、未だ大掃除に手を付けておりません・・・。

皆さんはいかがですか?

大掃除

 

大掃除中の「ぎっくり腰」に要注意!!!!

今年も春日部市たろう保健整骨院には

大掃除中に「ぎっくり腰」をやってしまった!という方が数名ご来院しています。

 

毎年この時期になると、

大掃除中に頑張りすぎて「腰をギクッ」とさせてしまう方が必ずいらっしゃいます。

 

掃除中はどうしても中腰姿勢になる事が多く、普段使わないような筋肉も使います。

皆さん気合を入れて大掃除に臨んでいらっしゃるので、長時間動きっぱなしで頑張る方も多いです。

 

ぎっくり腰になってしまう原因として・・・

★全身の疲労
★無理な中腰姿勢での長時間作業
★冷え
★自律神経の乱れ

 

などがあります。
大掃除中に痛めてしまう場合は「全身の疲労」「中腰姿勢での作業」が原因になります。

ぎっくり腰にならない為には・・・

★一度に大掃除をやろうとせずに小分けにして行う
★休憩を挟みながら行う
※休憩する際はうつ伏せに寝っ転がり腰を反らすようにして腰を正しい位置に戻すことを意識する
★中腰姿勢はなるべくとらない
★重たいものを持つときは腰を屈めて持つのではなく、一度しゃがんで足で持つように意識する

当たり前の事ばかりかもしれませんが、一つ一つを気をつけていることでぎっくり腰の予防になります。そして、大掃除が終わった後は、ゆっくりと湯船につかり腰を温めて疲れを癒してください。

 

くれぐれも無理しないことが一番です。

それでは、良い年越しが出来るよう健康に気をつけて毎日を過ごしましょう!

 

 

 

 

 

転倒によるケガはたろう保健整骨院へ

2017.12.16 | Category: スポーツ障害・ケガ

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩約5分、武里駅徒歩約12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

このところ、朝起きるのが辛いです・・。

寒くて寒くて布団から出るのに勇気がいります・・・。

起きてしまえば何となく動けるのですが、布団から出て10分程の時間が非常に辛いですね・・・。

 

皆さんも、寒いこの時期の朝はとても大変だと思いますが、

何とか気合を入れて冬を乗り切っていきましょう!!!

冬

 

自転車での転倒によるケガの施術は春日部市たろう保健整骨院へ

たろう保健整骨院のある【春日部市】やお隣の【越谷市】にはご高齢者の方が沢山住んでいます。

特に春日部市は60歳以上の方が3割を占めています。

たろう保健整骨院がある春日部市大枝地区には武里団地もあり、

武里団地にお住いの方では、ご高齢者の方が非常に多い割合を占めています。

 

当院の近くに武里団地方面から4号線方面へ抜ける踏切があるのですが、

時間帯によっては一旦遮断機が降りてしまうと中々開かないので、

多くの自転車と車が列をなしていることが少なくありません。

 

そんな状態ですから、踏切が空いた時には皆さん一斉に急いで渡るので

非常に危険な光景が広がっています。

自転車や車が一斉に渡るので、徒歩で渡るお年寄りの方は皆が渡り終わるのを待っている方も多いです。

そうすると、また「カンカン」と鳴って、遮断機が降りてしまう場合もあるようです。

でも「怖いから無理できないのよ」と皆さんおっしゃっています。

 

そんな踏切ですから、当然事故も多発してしまいます。

自転車同士、歩行者と自転車など、大きな事故にはならなくても、

すれ違う時にぶつかってしまい転倒してしまうケースが多発しています。

※春日部市たろう保健整骨院では「交通事故のケガ」の施術を行っております。

 

万が一、転倒しケガをしてしまった場合にはしっかりと施術を受けるようにしましょう。

転んでしまった時は周りの目もあるので恥ずかしくて「痛い」と言えないまま、我慢してしまう方が多く、自宅に帰ってみると痛い場所に気がつく場合が多いです。

 

たかが転倒しただけと思っても、高齢者の方だと骨折してしまう場合もあります。

しっかりと専門の機関で診てもらうようにしましょう。

 

もちろん当院でも【転倒によるケガ】【交通事故のケガ】の施術を行っておりますので

何かありましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

 

12月はぎっくり腰注意報が出ています

2017.12.06 | Category: 腰痛

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩約5分、武里駅徒歩約12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

寒さが身に染みる季節になりましたね。

先日のお休みに、新座市にある平林寺へ紅葉見物に行ってきました。

昨年初めて行って、とっても綺麗で感動したので今年も必ず行こうと決めていたのですが・・・。

少々時期が遅かったようで、行ってみたら紅葉が終わりかけでした。

それにしても、赤や黄色のグラデーションの景色には癒されました。

平林寺

 

平林寺

 

また来年、見ごろの頃に行こうと思います。

 

12月は【ぎっくり腰注意報】が出ています

寒さが堪える季節になりましたね。

何かと忙しくなってくるこの時期【ぎっくり腰】を発症してしまう方が増加します。

 

ぎっくり腰が増加してしまう原因として、

★急に寒くなったことでの自律神経の乱れ

★コタツで腰を丸めて長時間同じ姿勢で過ごす

★大掃除で腰を屈めて作業をすることが増える

★全身の疲労の蓄積はぎっくり腰を引き起こします

 

皆さんにも心当たりはありませんか?

この時期ならではの原因が【ぎっくり腰】を引き起こす原因になります。

 

年末年始にぎっくり腰を発症してしまうと、色々なイベントごとに影響を及ぼしてしまいますから

絶対に気をつけたいところです!


 

ぎっくり腰にならないようにする為に】

 

★冷えは大敵です。
長時間寒い場所に出かける時は「ホッカイロ」をお腹や背中に貼っておくと良いです。
一日の終わりに湯船にゆっくりと浸かる事で身体をリセットしましょう。

 

★暖かいからといって長時間コタツに入りっぱなしは危険です。
殆どの方が、コタツに入っている時は背中や腰を丸めています。
適度な時間で、コタツから出て背筋を伸ばすようにしましょう。

 

★大掃除は一度に行おうとせずに少しづつ!
一気に片づけを頑張ってしまうと急に身体に負担が掛かり痛めやすいです。
大掃除は中腰姿勢や腰を屈める姿勢をとることが多くなります。
適度に分割しながら行い、更には休憩しながら行う事が大切です。

 

★疲労を溜めすぎない
年末にかけて何かと忙しくなってきますから、疲労を溜めすぎないことが大切です。
春日部市たろう保健整骨院【自費整体メニュー】にてお身体のメンテナンスを行っています。

春日部市たろう保健整骨院→「整体メニューについて」


当たり前の事ばかりかもしれませんが、後になってみると
「あぁ、こんなことが原因だったのかもしれない」と思う事が多いです。

楽しい年末年始を迎える為にも、しっかりと体調管理を行うようにしましょう!

春日部市たろう保健整骨院 電話:048-677-0643