TEL

「腰痛」が完治し趣味に復帰したKさん! | 春日部,せんげん台で実績多数の整骨院・整体院 | たろう保健整骨院

Blog記事一覧 > 2017 9月の記事一覧

「腰痛」が完治し趣味に復帰したKさん!

2017.09.29 | Category: 腰痛

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩約5分、武里駅徒歩約12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

先日、茨木県の那珂湊へ夜釣りに行ってきました。

漁港で釣りをやったのですが、

猫がすっごく沢山いまして、小さい子猫もいたりして、とっても可愛かったので

猫ばっかり気になってしまいました(;´・ω・)

久々に野良猫の子猫を見ました~。ちょこちょこ走ってて可愛かったです。

 

釣りの成果の方はというと・・・・

海と子猫を見れたから良しとします。

子猫

 

腰痛予防には「正しい座り方」「適度な運動」を

春日部市在住 70代女性 Kさん

「腰痛」に悩まされ、大好きな趣味のダンスが出来なくなり、また、趣味の一つである旅行へ行くことも「腰痛」の為に不安になってしまったとの事で、春日部市たろう保健整骨院へご来院されました。

Kさんはとても多くの趣味をお持ちで、身体を動かすこともお好きな非常にアクティブな方なので、大好きなダンスが出来ない事や、旅行や外出が出来ないとなると精神的にも辛かったと思います。


当院、春日部市たろう保健整骨院へご来院される前には、春日部市内の整形外科にて施術を行っていたとの事でしたが、整形外科での腰痛施術としては、とにかく「筋力をつけましょう」との事だったようでした。

Kさんは趣味の「ダンス」に加えて日常生活の中で「自転車」で2~3駅程買い物に出かける事もありましたし、買い物などでよく歩かれていたようなので筋力はしっかりとついていましたが、整形外科にて「更に筋力をつけましょう」といった施術法に沿う為、一日の終わりに筋力アップの為に、独自で考えた「筋トレ」も行っていたようです。

Kさんは非常に頑張り屋さんですので、「頑張り過ぎ」てしまったようです。


春日部市たろう保健整骨院での腰痛施術では、まずはKさんの生活習慣や趣味の内容や趣味にかける時間などを細かくカウンセリングし、座り姿勢・立ち姿勢・歩き方などを検査し、様々なアプローチでお身体の検査を行わせていただきました。カウンセリング・検査をしっかりと行う事で「腰痛の本当の原因」を探ることが出来ます。

Kさんの場合は「痛み」を抱えたままの状態で、趣味や生活の中で「身体を無理に使いすぎ」ていましたし、「適度な運動量」ではなく、Kさんのお身体の状態では「度を超えた運動量」になっていました。

まずは、その部分を「適度な運動量」にする為に日常生活の中で身体を使う量の指導を行い、腰痛を発症する大きな要因となる「座り姿勢」についても「正しい座り方」の指導をさせていただきました。

また、春日部市たろう保健整骨院オリジナルの施術法にて「手技施術」を行わせていただき、回復へのお手伝いさせていただきました。


趣味が生きがいとなり、生活の中で趣味にかける時間が多くなっている方ほど、身体の不調の為に趣味をお休みしなくてはならないという状況になると、精神的にも非常に落ち込みがちです。

精神的に落ち込んでしまうと「自然治癒力」も減退しがちになります。
心と身体は繋がっていますので、気持ちが滅入ってしまうと不思議と身体にも良い反応はおきません。

痛みを改善させるためには、まずご自身のお身体の状態を知ってもらう事。
そして、安静が必要な場合は適切な期間趣味をお休みしてもらう事。
更に正しい座り方や動作の癖を正してもらう事なども合わせて理解してもらう事も必要です。

そうすることによって痛みが改善したのちも、再発に悩むことなく生活を送ることが出来るようになります。

春日部市たろう保健整骨院では「痛みが改善して終わり」ではなく、その後の生活において「再発しないように自分自身で身体をコントロール」出来るようになってもらう事を最終目標としています。


Kさんは、数か月の通院を経て、先日ご卒業されました。

痛みも全く感じなくなり、大好きな趣味にも復帰され、ご自身の身体としっかり向き合う事が出来るようになりました。

素敵な笑顔でドアを出て行かれたKさん、お疲れ様でした!

 

 

子供の身体にも疲労は蓄積します

2017.09.15 | Category: スポーツ障害・ケガ

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩約5分、武里駅徒歩約12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

今朝、通勤途中に通る小学校の校庭で子供達が運動会の練習をしていました。

鼓笛隊の音も聴こえたりして懐かしい気持ちになります。

5月に運動会を終えている学校もありますが、秋に運動会を行うところも沢山あると思います。

楽しみですね。子供達の頑張る姿は見ていて本当に心が熱くなります。

運動会

 

疲れ知らずとはいえ、子供でも疲労が蓄積します

「子供は疲れ知らず」とは言いますが、

知らず知らずのうちに身体に疲労が蓄積すると「ケガ」に繋がる事もあります。

精神的には元気で疲れを感じていなくとも、身体をフル活動させる日々が続いていくと、

疲労は蓄積されます。

 

学校での勉強、部活動、クラブ活動、塾、遊びなど、、

最近の子供達は毎日とても忙しく身体を使っています。

習い事の為に、家に帰宅する時間も遅くなり

必然的に就寝時間も遅くなってしまうといった子供達も少なくありません。

そのような生活を日々送っていると、やはり疲労は抜けきれません。

 

疲労の溜まっている身体でスポーツを続けていると「ケガのリスク」が高まります。

ケガをしてしまうと、目標にしていた大会や試合に出場できないなんてことにもなりかねませんよね?


春日部市たろう保健整骨院では、子供達のケガの施術に加えて、

日頃自宅で出来る簡単なストレッチなどの指導もご希望に応じてお教えいたします。

子供のケガについて詳しくはこちらをご覧ください→「子供のケガ」

夏休み中の交通事故

2017.09.09 | Category: 交通事故治療

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

今年は残暑もなく秋に突入か!?なんて思いましたが、

セミも鳴いていますし、割と暑いですね・・・(;´・ω・)

この時期は気温の変動も激しいですから体調管理をしっかりとしなければ体調不良になりやすいです。

季節の変わり目はいつも以上に体調管理に気をつけていきましょう!!

秋の気配

交通事故でのケガの場合「転院」も出来ます

1年のうちで一番交通事故が多いのが12月と言われていますが、7月~8月の夏休み時期も交通事故が多発する時期でもあります。

交通事故が増加する要因としては、

・夏休み中の子供達が自転車で出かけることが増える(自転車と自動車の事故)

・夏休み(お盆休み)中に家族で出かける際、運転中の子供の世話などで気を取られる

・帰省などで普段運転をしないサンデードライバーが増える

など、このような事が要因となり交通事故が多発する時期となります。


春日部市内においても例外ではありません。夏休み中に交通事故に遭ってしまったという方が、当院春日部市たろう保健整骨院へも通院されています。

交通事故のケガの場合、早期に適切な施術を受けることが非常に大切になります。後々、日常生活に影響を及ぼしてしまうような後遺症に悩まされない為にもしっかりと施術を受けることが大切です。

交通事故のケガで整形外科や病院へかかった場合「痛み止め」や「湿布」「電気施術」のみで中々効果を感じられない方が多くいらっしゃいます。

そのような場合は、整骨院へ転院することも可能です。春日部市たろう保健整骨院での交通事故のケガの施術は「人の手」による「手技施術」にて改善を目指していきます。痛みを我慢せずにしっかりと施術を受けたい方、春日部市たろう保健整骨院へお気軽にご相談ください。

 

 

子どもたちの身体のケア、足りてますか?

2017.09.01 | Category: スポーツ障害・ケガ

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります

たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

 

今日は9月1日。

今日から子供たちの学校が始まったという地域が多いのではないでしょうか??

今朝、通勤途中にある小学校ではいつものように子供達が校庭で朝のマラソンをしていました。

空を見上げると秋の雲、秋の空。

季節はどんどん移り変わっていますね。

夏が終わると少し寂しい気持ちになりますが、

秋は秋で食べ物がおいしい季節だったり涼しく過ごしやすかったりと良いところもありますので

今日からまた頑張っていきましょう!

秋の空

 

子どもたちの身体のケア、足りてますか?

現代の子供達は学校での運動に加えて、部活動やクラブチームへの所属などで本格的にスポーツに取り組む子供達が増えています。

ひと昔前の子供達と比べると学校が終わった放課後の過ごし方も変わってきているようです。
ひと昔前ならば、習い事を掛け持ちしている子供も少なく「放課後は外で好きな事をして遊ぶ」という風景が当たり前でした。

 

最近の子供達は学校が終わってら二つ習い事へ通うという子も珍しくないようです。
プールのあとサッカーへ、テニスのあと学習塾へ・・・など、親御さんの送り迎えも大変だと思います。

 

夏休みも終わり本日から学校も始まります。
忙しい毎日の中で気をつけなければならないのが「疲労の蓄積」です。
スポーツに励んでいる子供の場合は、大会や試合など目標をもって頑張っている子が多いと思います。
疲労が蓄積した状態で練習を続けていると「ケガをしやすくなります」
ケガをして大切な試合や大会に出場できないなんてことにならない為にも、疲労を溜めすぎないことが重要になります。

春日部市たろう保健整骨院ではスポーツを頑張る子どもたちを応援しています。
ケガの施術に加えて、自宅で簡単に出来るストレッチや筋トレなどご希望に合わせて指導させていただきます。ご興味が御座いましたらお気軽にご相談ください。

「ジュニアアスリートの身体のメンテナンス」