TEL

年末の大掃除「頑張りすぎは腰痛の元」 | 春日部・せんげん台で肩こり・腰痛改善が評判の整骨院・整体院

最新の記事一覧 > 未分類,腰痛,首・肩の痛み > 年末の大掃除「頑張りすぎは腰痛の元」

年末の大掃除「頑張りすぎは腰痛の元」

2019.12.22 | カテゴリー: 未分類,腰痛,首・肩の痛み

たろう保健整骨院 スタッフの吉田です。
いよいよ12月末。
なんだか慌ただしさを感じる時期ですね。

そろそろ「大掃除」を始める方も多いかと思います。
そこで、是非気をつけていただきたいのが「大掃除の頑張り過ぎ」です。

大掃除


「大掃除、頑張り過ぎないで!」

この時期、大掃除で「腰を痛めた」「肩を痛めた」「椅子から落ちて足首を捻挫した」
なかなか、多いんです。。この時期。

大掃除で頑張り過ぎて身体を痛めてしまい、
お正月が楽しめないなんて事態にならないよう、十分注意が必要です。

特に注意が必要な点は・・・

●床掃除・お風呂掃除・ベランダ掃除の際の長時間の屈んだ姿勢(ぎっくり腰)
●高いところの掃除(電気の傘、カーテンの取り付け、サッシの掃除)
肩腕の痛み、椅子の踏み外し(捻挫)

など、、注意が必要です。

特に寒いこの時期の作業なので、身体が固まった状態で掃除を頑張ると、
更に身体を痛めてしまう可能性が高いです。

一気に全部やろうと思うと非常に大変なので、
理想は少しづつ余裕を持って出来れば身体のためには良いですね。
(※なかなか難しいかと思いますが、健康には変えられませんから!)

大掃除で身体を痛めない為に・・・

●長時間、屈んだ姿勢を取らない
(掃除の区切りを決めて休憩を取りながら、休憩の際には背を伸ばす)

●掃除が終わった後にはゆっくり湯船に浸かり、温めながら筋肉の疲労を癒す

お風呂

 

一番は頑張り過ぎない事です!
健康な体で年越しできるのが一番ですから、大掃除はほどほどに!