TEL
MENU

Blog記事一覧 > 疲労の蓄積によるケガの記事一覧

疲労の蓄積によるケガ

2018.10.06 | Category: 新着情報,日記,未分類,治療

こんにちは。

春日部市たろう保健整骨院 スタッフの吉田です。

台風25号、春日部市には大きな影響は出ませんでした。

前回の台風が非常に暴風を伴ったためヒヤヒヤしましたが、今回は何とか一安心です。

まだまだ気が抜けない地域もあると思います。大きな被害が出ないことを願うばかりです。

 

運動会シーズン「疲労が蓄積していませんか?」

この時期、週末になると運動会を開催する学校が多いですね。

5月に行う学校も増えていますが、やっぱり「秋の運動会」という学校も多いです。

 

たろう保健整骨院にはこの時期「疲労の蓄積によるケガ」でご来院される患者さんが急増します。

特に小中学生の子供のケガが多く、

日頃の運動(部活動や習い事)に加え「運動会の練習」が始まると、子供とはいえ疲労が溜まってきます。

疲労が蓄積したままの身体は非常にケガをしやすい状態です。

運動会本番、ケガで出られないなんてことにならない為にも、

日頃から疲労に対するケアを行っていく事が非常に大切になります。

 

「疲労のケア」といっても難しいことではありません。

たった少しの事を意識して行うだけで、何もしていない人との差は歴然です。

 

★運動前の準備運動・運動後の整理運動
★一日の終わりに湯船につかり筋肉の疲労を癒す
★日頃からストレッチを日課にし、柔軟性をつけておく

上の3点を行うだけでも十分ケガの予防ができます。
ストレッチのやり方については、間違ったストレッチを続けていると
逆に身体にダメージを負わせる場合もあります。
正しいストレッチのやり方については、ご希望があれば指導させていただきますのでお気軽にご相談下さい。

 

小中学生のケガでお悩みの方は、たろう保健整骨院までお気軽にご相談下さい。
お問合せ電話:048-677-0643