TEL
MENU

Blog記事一覧 > 身体を痛めた時は「無理」をしてはいけませんの記事一覧

身体を痛めた時は「無理」をしてはいけません

2017.05.17 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります、
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

朝晩がまだ冷え込むので衣替えのタイミングが中々つかめずにいます。
皆さんは衣替えはお済ですか?

今週後半から25度以上に気温も上がるようですが、
半袖だけで過ごす陽気で安定するにはまだ早いですかね?

今時期は服装が難しいですね。

衣替え

 

ケガをしてしまった時や、身体が痛い時は「無理」をしてはいけません

身体に痛みを抱えている時や、ケガをしてしまった時、
痛みがない時と同じように普段通りの生活をしようとする方がいますが、
それは難しい話です。

やはり、ケガをしてしまった時は痛いなりの生活をしなければなりません。
普段と同じように趣味や遊びが出来るわけではありません。

習い事や趣味があり、好きな事や生きがいにしていることをセーブすることが出来ずに
身体の痛みをないがしろにしてしまう方はやはり改善に時間が掛かります。

痛めた原因となる動作や生活スタイルを見直さない限りは、
痛みが改善されないばかりか、悪化してしまう恐れもあります。

生きがいにしている趣味や好きな事を長く続けていく為にも、
「治療に専念しなければいけない時間」が必要な時もあります。

お仕事や家事育児であっても普段通りにはいかないことも多いかと思います。
周りの協力が得られる場合には、頼れる部分はお願いするようにしましょう。

治療に専念するためには、
どんな事が原因となって痛みが生じているのかを知る必要があります。

どんな動作が痛みの原因となっているのかを知ることは治療の第一歩であり、
改善するにあたって必要不可欠なものであります。

そしてそれは術者が施術を受けられる方に理解してもらうよう説明することも
治療のひとつであります。

原因となっている動作をやめない限りは痛みは改善されずに、
治療後は痛みがなくなったとしても、動作を繰り返す限りは再発してしまいます。

春日部市たろう保健整骨院では、
痛みの原因を探り、施術を受けられる方に痛みの原因を知ってもらい、
根本的に改善するためにお一人お一人に合ったプログラムを組み立てています。

今まで痛みを諦めていた方も、たろう保健整骨院へ通院し、
痛みのない日常生活へ復帰されている方が沢山いらっしゃいます。

今、お身体の悩みを抱えている方は、
是非一度たろう保健整骨院へご相談ください。

春日部市大枝352-3 山口マンション102
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643