TEL
MENU

Blog記事一覧 > GW明けは体調不良にご注意を!の記事一覧

GW明けは体調不良にご注意を!

2017.05.10 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります、
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

先日のGW明けに念願の「ネモフィラ」を見に行ってきました!(^^)!
GW中はきっと混雑が凄まじかったかと思いますが、
GW明けの平日はそこまでの混雑は感じませんでした。

ひたちなか海浜公園というところにネモフィラの丘はありますが、
ネモフィラの他にも草原や海が見えたりと自然を満喫できる広大な公園でした。

ネモフィラは想像していたよりも花が大きく香りも強かったです。
ずっと見てみたかったので行けて良かったです。

花ももちろん綺麗でしたが、
わたしは「草原スペース」がとても気持ち良くて好きでした。

ネモフィラの丘

GW明けの5月中は体調不良に注意!

楽しみだったゴールデンウィークも終わり、仕事や学校が再び始動しています。
テレビでも報道されていましたが5月は通勤電車の中で具合が悪くなる乗客が多いようで
その影響もあり電車が遅れることが多いそうです。

4月の新年度からの精神的な疲労と肉体的な疲労が積み重なり、
ちょうど5月の今時期に身体の不調を訴える方が多いようです。

皆さんは大丈夫ですか?

春日部市たろう保健整骨院でも5月の今時期、
「ぎっくり腰」の患者さんが非常に多くなっています。

ぎっくり腰が起こってしまう原因の一つとして「全身の筋肉の疲労の蓄積」が
あげられます。
また、今時期は自律神経も乱れがちですので「自然治癒力」も弱まっています。
その為、疲労を回復させる力が衰えてしまい全身に疲れが溜まった状態が続きます。
そんな時に「ぎっくり腰」は起こりがちです。

これは体力に自信のある働き盛りの男性にももちろん起こりうることです。

ぎっくり腰は経験した方ならば恐怖に感じてしまうほどの辛い痛みを伴う事もあり、
また、仕事や家事育児にも影響を及ぼしてしまう事もある為、
早く治らなければと焦ってしまう方も多いです。

たろう保健整骨院では「腰痛予防」「自律神経を整える」施術が受けられます

ぎっくり腰にならない為は「予防」することがとても大切になります。
腰に負担の掛かる姿勢を極力取らないようにすることや疲労を溜めないこと。
身体をよく使った日は、湯船によく浸かりリラックスしたりと
自分で出来る予防もあります。

中々自分では予防をすることが難しいという方には
保険外メニューにて「腰痛解決コース」というものがお勧めです。
慢性的な腰痛や全身の疲労回復にも効果のある内容となっています。

また、季節の変わり目に乱れがちな「自律神経」を整える施術も行っております。
「DRT背骨矯正」という施術法になり、
ゆらゆらと背骨を揺らすだけの気持ち良い施術法になります。

ご興味がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

春日部市大枝352-3 山口マンション102(せんげん台駅徒歩5分)
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643