TEL
MENU

Blog記事一覧 > 寝違えに自己流ストレッチは危険!?の記事一覧

寝違えに自己流ストレッチは危険!?

2017.02.24 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

今日も朝から強風です(^▽^;)
外を歩いていると砂埃が口の中や目の中に入ってしまう程です。

昨日の昼間はそんなに風も強くなかったので、
家の草むしりをしました。

冬眠?している虫が沢山土の中から出てきました・・・。
起こしてしまったようですね・・・。

この頃お客さんとの話題でもよく上がりますが、
本当に毎日があっという間に過ぎていき、もう2月なんて信じられないね~
なんて話しています。

本当ですよね。

あるお客さんが、
「人生を通り過ぎるスピードは年齢と同じなのよ」とおっしゃっていました。
30歳ならば時速30キロ、60歳ならば時速60キロ、80歳ならば時速80キロに感じるとか・・・。

子供のころは一日が長く長くいつまでも続くような気がしていました。
歳を重ねるごとに早く感じるものですよね。

時の流れ

 

寝違えに自己判断のストレッチは危険!?

一度は経験する方が多い「寝違え」
朝起きたら激痛が走り、右にも左にも向けない!なんて経験はありませんか?

寝違いが酷いと、お仕事や家事育児にも支障をきたしてしまう痛みが生じます。

そんな時たかが寝違えと判断し、自己流でストレッチなどをしてしまうと
更に悪化してしまう場合が多い為、注意が必要です。

「寝違え」は酷い場合、長期化してしまう事もあります。

「寝違え」でお悩みの方は早期に適切な施術を受けるようにしましょう。

お悩みの方は、春日部市たろう保健整骨院までご相談ください。
春日部市大枝352-3 山口マンション102
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643