TEL
MENU

Blog記事一覧 > 若年層でも「ぎっくり腰」になりますの記事一覧

若年層でも「ぎっくり腰」になります

2017.02.15 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

昨日はバレンタインデーでしたね。
患者さんにいくつかチョコレートをいただいていた先生たち。
嬉しそうでした!(^^)!ありがとうございます。

最近の子供達はお友達同士でチョコレートの交換をするのが主流のようですね。
すごい沢山の量を手作りして交換するみたいです(^▽^;)
お手伝いするお母さん達も大変ですね。

昔のように好きな子に告白するイベントではなくなっているようですね。
さみしい感じもしますが・・。
イベント事も時代に合ったものに変化していくんですね( ;∀;)

バレンタインデー

 

若年層でも「ぎっくり腰」になります

「ぎっくり腰」と聞くと年配の方に多いイメージがあるかと思いますが、
「腰痛」「ぎっくり腰」は若年層にも起こる症状です。

ぎっくり腰を経験した方なら、その痛みを恐怖に感じるほどの衝撃的な痛み。
回復するまでに時間が掛かる事もある為、
仕事や家事育児にも支障が出てしまう事もあります。

ぎっくり腰になってしまう原因は人それぞれ様々な原因がありますが、
多くは全身の疲労の蓄積や、不良姿勢が原因となります。
中腰姿勢で重たい荷物を持つ、不良姿勢で長時間座っていて急に立ち上がった瞬間など
ぎっくり腰になりやすい動作になります。

年配層だけではなく若年層にも「ぎっくり腰」になる可能性は大いにありますので
職業柄や不良姿勢など思い当たるところがある方は注意が必要です。

また、ぎっくり腰を発症してしまったら自己判断せずに
早期に適切な施術を受けるようにしましょう。

早期回復するために、再発しない為にも
しっかりと治療を受けるようにしましょう。

春日部市大枝352-3 山口マンション102
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643