TEL
MENU

Blog記事一覧 > 巻き爪でお悩みの方・・・の記事一覧

巻き爪でお悩みの方・・・

2016.12.13 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

12月も半ばになり寒さも日に日に増してきます。
皆さんの周りでは風邪インフルエンザ・ノロウイルスが流行ってはいませんか?
集団感染してしまうと、あっという間に広がってしまいますから
とても怖いです。

特にご高齢の方がインフルエンザノロウイルスに感染してしまうと
入院せざるを得ない状況になってしまうこともありますから
非常に注意が必要です。

感染しないような対策を取り、万が一自分が感染してしまった場合は
周りにうつさないようにしなければなりません。

健康で元気に年越しする為にも十分注意しましょう!

インフルエンザ予防

たろう保健整骨院「巻き爪補正」を始めます

春日部市たろう保健整骨院に新しい施術メニューとして
「巻き爪補正」がメニューに加わりました。

意外と多い「巻き爪」。
皆さんの周りにも巻き爪でお悩みの方はいませんか?

巻き爪は足の指の爪に起こることがほとんどです。
靴下や靴に隠れて分かりませんが、長年痛みを我慢している方はとても多いようです。

巻き爪は特にご高齢の方に多い症状です。
加齢によってだんだんと爪に水分が少なくなってくるため、爪は乾燥してしまいます。
乾燥が進んでくると爪は縮んでしまい、伸びてくると同時に巻いてしまいます。
その為、巻き爪はご高齢の方に多い原因となります。

ご高齢の方に特に多い巻き爪ですが、加齢以外でも巻き爪の原因となるものは様々あります。

●足に合わない靴を履き続けている方・・・
先の狭いつま先が尖ったパンプスや自分の足の形に合わない靴を履き続けていると
巻き爪になる原因となります。
特に長時間パンプスを履いて立ちっぱなしなど・・・
立ち仕事などをされている方にも多いです。

●遺伝
爪の形が遺伝により似ている為、巻き爪になりやすくなります

●爪の切り方
意外と多い「深爪」の方。
爪の正しい切り方を知らない方が非常に多いです。
理想的な爪の切り方は「スクエア型」
爪を短く切りすぎてしまうと巻き爪の原因となってしまいます。

●運動やスポーツでつま先に負担が掛かる動きをよくされる方
つま先に負担の掛かるスポーツをされている方は注意が必要です。
(バレーボール・ダンス・バレエなど・・・)

 

痛くない「巻き爪補正」ペディグラステクノロジー法

春日部市たろう保健整骨院で行う巻き爪の補正法は、
●痛くない巻き爪補正
●爪の痛みがその場で嘘のように和らぎます
●補正器具を付けているのが分からない見た目に綺麗な補正法

その場しのぎではなく、根本的に治していきます。
今まで巻き爪の治療に通っていたが諦めてしまった方や痛くない方法で治したい方。
是非たろう保健整骨院へご相談ください。

今なら無料カウンセリングを受け付けております。
巻き爪に関するご来院は完全予約制となりますので事前にお電話にてご相談ください。

 

受付時間 
AM9:00~12:20
PM15:00~19:20

※初めての方は受付終了時間の1時間前までのご予約をお願いいたします

祝日・第二日曜日はお休みとなります
木曜日午後は自費治療ご予約者のみとなります   
日曜日午後 受付時間 15:00~17:20となります

春日部市たろう保健整骨院 たろう保健整骨院電話048-677-0643