TEL
MENU

Blog記事一覧 > 冷房による冷えにご注意を!の記事一覧

冷房による冷えにご注意を!

2016.07.03 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。
春日部市大枝(せんげん台駅徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります
たろう保健整骨院スタッフの吉田です。

本日の春日部市は朝から雲は多いけれど晴れています。
日中は暑くなりそうですね。

昨日、夕方に45分位ウォーキングをしました。
汗が滝のように流れ出ました。
家に帰ってお風呂に入った後のスッキリ爽快なところを想像しながら
ひたすら汗をダラダラ掻きながら歩きました!

歩いている時は早く家に帰りたい・・・と思ってしまうんですが、
歩き終えて汗を沢山掻き、お風呂に入ってお茶をグイっと飲む瞬間、非常に幸せな気分です。

皆さんも是非気分転換や身体の為にもウォーキングを日常に取り入れてみてください。
もちろん今時期は熱中症や脱水症状にならないように運動をしなければなりません!
水分補給や運動のペースを身体の状態に合わせて行うようにしましょう!

ウォーキング

 

冷房による身体の冷やしすぎにご注意を!

このところ30℃を超す日もだんだんと増えてきて気温の高い日が多くなってきました。
日中の日差しが強い時間帯には熱中症の危険が高まっています。

家の中の気温も高くなってきましたから冷房を使用する機会も増えてきたと思います。
この「冷房」は使い方を間違えると身体に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

冷房で冷えすぎた部屋で一日中過ごしていると身体が冷えすぎてしまい、
血流が悪くなったり、むくみ、だるさなどの症状が出ることもあります。

また、自律神経のバランスも崩しやすくなるため、
本来は自分の身体の中で上手く体温調節できる機能が人間には備わっていますが
体温調節がうまくできなくなってしまうこともあります。

また、腰痛を患っている方にとっても「冷え」は良くありません。

これからまだまだ暑くなりますが上手に冷房を使っていくようにしなければなりません。
ご高齢者の方などでは冷房は苦手という方も多いかと思いますが
全く冷房は使用しないというのもまた危険です。

春日部市たろう保健整骨院で治療を受けていただいた患者さんに、
「血の巡りが良くなった」「ぽかぽかする」と皆さん言っておられます。

冷えなどの原因で血流が悪くなり、身体の不調がある方など是非ご相談ください。
また、自律神経の乱れを整える治療も当整骨院にて行っております。
ご興味、ご希望が御座いましたらお気軽にご相談ください。

春日部市大枝352-3 山口マンション1F
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643