TEL
MENU

Blog記事一覧 > 正しいウォーキングで健康維持!の記事一覧

正しいウォーキングで健康維持!

2015.11.05 | Category: 新着情報,日記,未分類

 

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります、

たろう保健整骨院のスタッフの吉田です。

 

本日はとても気持ちの良い秋晴れです。

朝晩は冷えますが日中は20度くらいまで気温が上がるようなので

お散歩するにはとても気持ちの良いお天気ですね。

 

散歩(ウォーキング)は健康維持にとても効果的な運動です。

筋力を保つため、気分転換にもなりストレス解消にもつながります。

また、ダイエットにもなりますので誰でも簡単にできる運動としてお勧めです。

 

しかし、ウォーキングも無理をしたりと間違った方法で行ってしまうと

身体を痛めてしまう原因ともなりますので気を付けたいところです。

 

間違ったウォーキングとは・・

●適度な距離と時間以上に歩いてしまう

頑張り過ぎては行けません。

ご自身に合った時間内、距離を歩くようにしましょう。

一日10~15分程度でも充分です。

毎日続けられることが重要です。

長い距離と時間を設定してしまうと、

歩かなければいけないという義務感にとらわれてしまい

逆にストレスになる場合があります。

●足に合わない靴を履いてウォーキングする

ウォーキングに適した靴を選んで歩くようにしましょう。

革靴やヒールのある靴はウォーキングには適していません。

ウォーキング用のスニーカーで歩くようにしましょう。

●悪い姿勢で歩き続けてしまう

膝や腰に負担が掛かってしまうと痛みの原因となります。

●ウォーキングする前後にストレッチを行わずに歩きっぱなしにしてしまう

ウォーキングも立派な運動です。

運動をする前には準備運動をしましょう。

運動が終わった後には整理運動をしましょう。

簡単なストレッチなどで身体をほぐしておくようにしましょう。

 

以上を心掛けてウォーキングをされることをおすすめします。

快適な運動で健康維持できるよう頑張りましょう!