TEL
MENU

Blog記事一覧 > 紫陽花の切り花を長持ちさせたい!の記事一覧

紫陽花の切り花を長持ちさせたい!

2015.05.31 | Category: 新着情報,日記,未分類

こんにちは。

春日部市大枝(せんげん台徒歩5分、武里駅徒歩12分)にあります、

たろう保健整骨院のスタッフの吉田です。

 

先日、患者さんにご自宅で咲いた素敵なお花をいただきました!

あじさい

真っ白い紫陽花とほたる草。

一緒に活けると白と紫がとても映えます。

とっても素敵です。

 

紫陽花、今時期とても綺麗に咲いていますよね。

切り花にした紫陽花を長持ちさせる方法、ご存じですか??

紫陽花は切り花にすると水上げが悪くなりがちですね。

長持ちさせるには・・・

茎を焼く方法があるそうです。

切った茎の切り口をライターなどであぶります。

3~5センチ程焼き、すぐに水につけます。

そして、そのまま水の中で水切りします。

焼けた少し上を切ります。

こうした状態で花瓶に活けると味さが長持ちするそうです。

更に切り口に十字に切れ込みを入れると水上げが良くなりますよ!

 

私もいただいた紫陽花が少々しおれ気味でしたので

早速試してみましたが、

本当にシャキッとなりました!!魔法みたい!!

 

みなさんも是非ためしてみてくださいね!