TEL
MENU




病院での交通事故治療と併用して通院できる春日部市たろう保健整骨院

 

病院での交通事故治療は継続して

交通事故直後は大した痛みではないと思っていても、少しずつ痛みが出てきてしまうケースも多いでしょう。事故に遭ってから2週間以上経過してから初めて病院に行ってみると、その時病院で訴えた症状が、交通事故によって生じたものなのかどうかもわからなくなり、交通事故によって負ったケガと認められなくなってしまう場合があります
その結果加害者に対して治療にかかった費用も請求できなくなる事があるので注意しておきましょう。
また、病院での交通事故治療は継続して通院する事がポイントです。なぜなら交通事故による症状は良くなったり悪くなったりを繰り返す場合が多い為、継続して通院して症状の変化を見極めることが重要になります。

 

病院での交通事故治療なら春日部市たろう保健整骨院

春日部市たろう保健整骨院は土日もやっている、交通事故治療の心強い味方です。注射や薬などに頼らない「人の手」による質の高い施術をご希望の方や、痛みの原因が何なのかを知り納得した施術を受けたい方は是非一度当院へいらしてみてください。

春日部市たろう保健整骨院では「人の手による施術」で、施術者と患者様の二人三脚で改善を目指していきます。施術での痛みのケアは勿論、清潔な院内環境で最大限リラックスしながら施術を受けていただけます。
春日部市たろう保健整骨院では、症状の改善後も再発しないために日常生活のケアまで総合的にサポートする事をモットーとしておりますので、「再発したらどうしよう」などと不安な気持ちになる事もなく安心して改善を目指すことが出来ます。