TEL
MENU

春日部市たろう保健整骨院は「日本DRT協会認定院」です。

 

春日部市たろう保健整骨院で行っているお勧めの治療法
「DRT治療」~無痛背骨矯正をご紹介致します。

 

背骨矯正と聞くと、関節を「ボキボキッ」と鳴らし、
身体を無理に捻る治療を思い浮かべますよね?
とても痛そうなイメージをお持ちの方も少なくないかと思います。

 

安心してください。
春日部市たろう保健整骨院の背骨矯正は違います!

皆さんが思い浮かべる背骨矯正とは全く違うものになります。

 

もちろん患者様のご希望があれば、
従来のカイロプラクティックの手技による治療も行いますが、
たろう保健整骨院が推奨する背骨矯正はDRTと言われる手技治療になります。

 

「DRT」とはどのようなものなのでしょうか?

「DRT」とはブルハンドコイルクニックの略で、
御茶ノ水カイロプラクティックの上原先生が開発された革命的な治療法になります。
※御茶ノ水カイロプラクティック➡ホームページ

 

DRTは今までのカイロプラクティックの背骨に対するアプローチとは異なり、
ほぼ無痛で患者様に与える身体的な負担が極端に少ないことが特徴です。
むしろ「気持ち良くて眠くなります」とおっしゃる患者さんも多くいらっしゃいます。

 

DRT背骨矯正の方法は簡単に言うならば、
背骨をゆらゆらと痛みのない範囲でゆらすだけです。

 

その為、年齢を問わず治療ができるのです!

ビックリするかもしれませんが、
当院、たろう保健整骨院では80代の患者様も多くDRT背骨矯正を受けています。
なかには、
DRT背骨矯正後、何十年も悩まされていた耳鳴りが消えた!
という患者様もいます。

 

なぜ、DRT背骨矯正を受けただけで耳鳴りが消えるのか。
不思議に思われるかもしれませんが事実なのです。

 

DRT背骨矯正の効果

DRTの最大の効果は自然治癒力」を引き出すことにあります。
(人間が本来生まれながらにして誰しもが持っている、自力でケガや病気を治す力)

 

人間は多くの方が、日々の動作の癖や不良姿勢によって背骨に歪みが生じています。
その結果、様々な症状が身体に現れる訳ですが、
知らず知らずのうちに身体が自己補修を繰り返しています。

これは自然治癒力の作用によるもので、人間誰もが持っている力です。

 

身体の不調とは、
自然治癒力で治しきれなかったものが、
身体に具体的な症状として発現するといった具合です。

 

背骨の歪みが引き起こす最大の障害は、この自然治癒力の減退を招くことです。

背骨が歪むと、身体の各所にある異常を感じ取るセンサーの働きが鈍くなります。
その結果、脳が身体に起きている異常に気づけません。

つまり、異常のある場所に
「異常があるから修復しなさい!」という指令を脳が出せないのです。

 

これがいわゆる自然治癒力の減退の大まかなメカニズムです。

 

DRT背骨矯正を施し、背骨が正しい位置に戻っていくと、
嘘のように身体の各所のセンサーの働きが正常化します。

そして、脳がどんどん異常を感知し自然治癒力を働かせます。
その結果、一日、二日と経つほどに、身体は中からどんどん修復されていきます。

 

※DRT治療を受けた後、日頃背骨を正しい位置に保っていなければ、
再び背骨は歪んでしまいます。背骨が歪んでしまうとDRTの効果は続きません。
ですが、ご安心ください。
たろう保健整骨院では痛みが改善したら終わりではなく、
日頃の正しい姿勢の指導や姿勢を保つ為のアドバイスも行っております。

 

DRT背骨矯正はどんな症状に対応しているの?

ズバリ!身体の不調ほとんどに適応になります!

詳しくは春日部市たろう保健整骨院へお越しいただき問診・検査をしてからになりますが
今までたろう保健整骨院でDRT背骨矯正を受けた方の症状をご紹介します。

 

坐骨神経痛/腰部脊柱管狭窄症/頚部ヘルニア/変形性膝関節症/交通事故によるむちうち
四十肩五十肩/自律神経失調症/不眠/不安症/更年期障害症状/など・・・

上記症状は、ほんの一例に過ぎません。
その他の症状でもDRT治療を受けられている方は沢山いらっしゃいます。

 

たろう保健整骨院 受付:吉田がDRT治療を受けた実体験談です

昨年の夏、冷房による「冷え」が主な原因となり、
自律神経を乱してしまい、体調不良になることがありました。
昨年の夏は特に体調を崩してしまい様々な身体の不調で悩みました。
お盆休みに楽しみにしていた海水浴も出来ず、
体調不良で夏を楽しむ余裕もありませんでした。

 

今年の夏は絶対に身体の不調には十分注意しようと思っていましたが
冷房が効き始めた7月上旬位に再び、
昨年のような身体の不調が現れ始めてしまいました。

 

体調不良の主な症状は・・・

●体温調節がうまく出来なくなる
(熱があるように火照ってしまう。実際は熱はありません。
                 かと思えば急に寒くなるなど・・)

●毎日頭痛がする
(頭痛薬を飲まずには仕事が出来なくなる)
●肩こりが酷い
(常に肩に違和感があり方が重く痛い)
●常にだるくて疲れが抜けない

(ずっと疲れている感じでやる気が出ない)
●唾液の違和感を感じる
(唾液が粘つく、いつもより唾液の量が多く感じる)

●不安感が続く
(具合が悪くなったらどうしよう、、など不安な気持ちが続く)

 

女性の皆さんの中にはご自身の身体の不調にも当てはまるものがあるのではないでしょうか?
私の場合は、これらの症状は冷えによる自律神経の乱れが原因だと思われますが、
症状のほとんどが女性特有の「更年期障害」の症状であるとも思われます。
更年期障害は平均して女性の50歳前後で現れると言われていますが、
人によっては30代から(更に早いと若年性更年期障害で20代から始まる方も・・)
更年期障害の症状が出始める方もいるようです。

私の症状に関しても冷えによる自律神経の乱れに加えて、36歳という年齢もあり、
身体の変わり目で更年期障害の症状が少し影響しているものかもしれません。

 

 

そこで「DRT治療」を受けることにしました。

今回の私の症状、「不定愁訴の症状には自然治癒力を高めてあげる事」が効果的です
※不定愁訴とは原因が特定できない症状で、頭痛や肩こり、イライラなど・・

 

人間本来が持っている自然治癒力を高めてあげることで
身体を元の状態に整えていくという治療法です。

 

私の場合は、このDRT治療を受けて3回ほどで、
        悩んでいた症状が全てなくなりました。
嘘のような話ですが、
     
今現在すっかり身体の調子が良くなりました。

※ついでに言いますと、何年も前から足裏の火照り感(特に夜寝る前に)が気になっていましたが、
こちらもDRT治療によって治ってしまったんです!
DRT治療を受ける前に更年期障害の症状や不定愁訴の症状に効くとされている、
漢方薬を購入していましたが、この漢方薬にはお世話にならずに済みました。
今では家の戸棚に眠っています。

 

私のような症状でお悩みの女性はとても多いかと思いましたので、
実際に自分自身が体験した身体の不調~治療~完治までをお伝えしたいと思い
書かせていただきました。

目に見えない症状なのでお一人でお辛い思いをしている方も多いかと思います。
特に女性特有の症状
「自律神経の乱れ」「ホルモンバランスの乱れ」「更年期障害の症状」
とても効果を発揮する治療法になります。
もしこの記事を読んでご自身のお悩みの症状と重なる方はお気軽にご相談ください。

 

春日部市たろう保健整骨院で行っている
無痛背骨矯正「DRT治療」にご興味が御座いましたらお気軽にご相談ください。

春日部市たろう保健整骨院 お問合せ電話:048-677-0643