TEL
MENU




春日部市たろう保健整骨院は自動車での交通事故に対応しています

 

自動車での交通事故で多いのが「ムチ打ち症」

自動車での交通事故のケガと言えば、圧倒的に【ムチ打ち】が多いです。春日部市内においても、交通事故処理中の現場を目撃する事が多く、車と車、車と自転車、車と歩行者、どの事故もよく見かけます。
特に多いのが高齢者の方の事故です。見通しの良い直線の道路においての交通事故も頻繁に目撃しています。このところテレビニュースでも、高齢者の交通事故の話題が多いですよね。
春日部市周辺でもよく見かけますが、気をつけなければなりません。

 

車の運転で絶対に気をつける事

ドライバーの方が高齢の方の場合、特に注意が必要です。無理のない運転に努める事が大事でしょう。ご自分が歩行者の立場の場合は別として、横断歩道を渡る時は信号が青でも必ず左右確認するようにします。そして車が来た時は、運転手が歩行者の存在に気付くようにし、自分の身をしっかり守るようにします。基本的な事ですが、これが大事な部分でもあります。

 

しっかりとした治療が大切

些細な自動車での交通事故でも、必ず治療が必要となります。よく自動車での交通事故に遭っても、ケガをしていないと感じたら治療を受けない方が多いですが、事故当初はケガを負っていないとご自身で感じていても、数時間後、数日後に症状が表れることもあるので、交通事故後は春日部市たろう保健整骨院などの医療機関までお気軽にご来院下さい。