TEL
MENU




春日部市内でも多発している「自転車事故」

春日部市たろう保健整骨院周辺でも自転車での事故を目撃することが度々あります。
大きな事故でなくても、歩行者との衝突や車との接触など、大ケガにはならないまでもトラブルになっている場面を見かけることがあります。

春日部市内にはご高齢の方も多くいらっしゃるので些細な事故であっても、場合によっては「死亡事故」に繋がってしまうケースがあります。

こんな運転をしている人はいませんか?

2016年に道路交通法が改正になり、自転車は軽車両として認識されるようになりました。自転車に免許は必要ないですが、様々な違反項目が設定されるようになり、違反すると14歳以上の自転車利用者ならば誰でも取り締まりの対象となります。

★ヘッドフォンをして音楽を聴きながらの運転
★スマホや携帯電話を使用しながらの運転
★傘さし運転
★2台以上で並んで走行する
★2人乗り

など・・・当たり前のように違反している人がまだまだ多いのが現状で、自転車の交通ルールを守らない人が増えている為、自転車の交通事故の増加に繋がっています。

衝突の度合いによって死亡事故になってしまう場合も・・・

道を歩いていると、ものすごいスピードで走り過ぎて行く自転車とすれ違うことがあります。ヒヤっとしますよね?!
(!)もしも、小さい子供と衝突したら・・・
(!)もしも、高齢者の方と衝突したら・・・
とっさに自転車を避けられずに転倒し、打ち所が悪ければ大ケガをする可能性があります。また、自転車を運転している人もヘルメットを着けている人はほとんどいませんので、転倒した際に受ける衝撃は油断できるものではありません。

自転車での交通事故にも強い春日部市たろう保健整骨院

曲がり角で互いに衝突してしまったり、出会い頭に衝突してしまうなど、軽い自転車事故を当院のある春日部市内でも見かけることがよくあります。これは特に学生さんに多いようですが、音楽を聴きながらスマホ操作をしている人は自転車での事故を起こしやすいです。学生さんや若者であれば反射神経が良いので咄嗟の危険にも衝撃が交わせますが、ご高齢の方となると咄嗟の判断が出来ずに転倒してしまう事もあります。自転車は思わぬ大きな事故を起こす可能性のある乗り物なので十分認識して運転しましょう。


自転車事故の場合でも自動車事故と同じように【衝突】や【急ブレーキ】による衝撃で【むち打ち症】のような首の痛みを発症するケースもあります。また、転倒しなくても急ブレーキをかけたことにより、肩や腕、肘、手首などを捻挫してしまうケースがあります。後遺症を残さない為にもしっかりと早期に適切な施術を受けることが大切になります。

万が一お怪我をしてしまった場合の施術は春日部市たろう保健整骨院にお任せください。思わぬ衝突で目立ったケガがなかったとしても、咄嗟にお身体を打ってしまう事や変な力が入ってしまい痛めるケースがあり、筋肉のダメージが酷くなってしまう場合もあります。
事故直後は驚いて精神的にも興奮気味になっているので痛みを感じにくくなる傾向があります。帰宅後、しばらくしてから身体の痛みや異変に気付くことがよくあります。これは興奮状態によりアドレナリンの効果によって抑えられていた痛みが顕在化する為です。

後遺症を残さずに日常生活に復帰する為にはしっかりと適切な施術を受けるようにしましょう。お気軽に春日部市たろう保健整骨院までご相談下さい。

受付時間
AM9:00~12:20
PM15:00~19:20

春日部市大枝352-3 山口マンション102
たろう保健整骨院 電話:048-677-0643

※初診の方は必ずお電話にてご予約をお願いいたします